蝉の声が聞こえ始めました

2018/07/11
ロミロミサロン

Aloha!

 

久しぶりのブログ更新となってしまいました。

 

今日はそんなに風もなく、暑いですね。クーラーの効いたお店に入るとほっとします。

ブログ画像

暑い日に活躍してくれるクーラーですが、クーラー病という言葉を聞いた事ありませんか?

 

暑い外と涼しい室内の温度差に身体が対応出来ず、自律神経が乱れる症状の事です。

 

自律神経が乱れると、全身の疲労感や肩こり腰痛、頭痛など様々な不調をきたします。

 

代謝も落ちてしまい、体温や免疫力の低下も考えられますね。

 

ですが、お仕事されている方は特に効きすぎているクーラーからは逃れられないもの…

 

日々の工夫で冷房に負けない夏を過ごしましょう♪

 

まずは食生活!

 

ついついあっさりとした冷たい食べ物や飲み物ばかりを摂りがちですが

 

栄養も不足しがちで、身体も冷えてしまいます。クーラーの効いた室内では特に常温の飲み物や白湯、身体を温めてくれる根菜類のスープなどがオススメです!

 

コーヒーは身体を冷やす飲み物なので飲みすぎ注意です。

 

そしてインナーや羽織ものを活用!

 

急激な温度差から身体を守りましょう。最近は吸湿速乾に優れたインナーがたくさんあるので、荷物を減らしたいときなど上手く活用してみてください。

 

それからお風呂で身体を温めること。

 

38〜40℃のぬるめのお湯に15分ほどゆっくり浸かることで、自律神経の機能がupします☆

身体の芯から温まり、肩こり腰痛にも効果あり!

 

最後に、水分はこまめに摂りましょうね〜。

 

今年は猛暑になると言われています。冷房と上手く付き合って元気な夏が過ごせますように♪

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

ai